歌手「夏川 玲」の日常を、気取らず気ままに書き綴った日記です。

徒然・・カラオケ配信決定!!
今週は5週目なので、
お稽古がお休みだ。
珍しく連休だったので、思い切って2日かけて掃除をした。

料理が大好きな私は、あれこれ思いつくまま作るが、
そのたびに無駄な調味料が増えたりする。
変わった料理は、そう頻繁に作るものでもなく、
半端に残った調味料は無駄になることが多い。
思い切って半端物は全部すてた。
さっぱりした。

歌手の川村カオリさんが乳がんのため38歳の若さで亡くなった。
昔、ラジオのパーソナリティをやっている時にお目にかかった。
ここんとこ、若い人が癌で亡くなるね。
医療関係に勤める知人の話では、珍しくないらしいよ。
若い人の死は、本当に嫌なもんだね。

話は飛ぶ。
9月3日のコンサート、
突然のお申し出を受け、3曲の予定が5曲に増えた。
まだ増えた分の2曲をどうするか思案中。
平日ですが、是非見に来てください!

遅い時間に電話。
ちょっと進み具合が遅いなぁとは思うが、
やっと私の新曲「トワイライトレイン」「木漏れ日」が有線に配信されるそうだ。

配信完了後、カラオケ「UGA」への配信も決まったようだ。
話が出てから半年待つことになったが、いよいよらしい。
UGAがあるカラオケのお店を探しておかないと。

歌っているところを、ビデオで撮るから。(笑)

とっても歩みの遅い夏川ですが、
今後ともどうかよろしくお願いします。




スポンサーサイト

みんな変わらんなぁ。
庭のトマトが日々真っ赤に色づき、
もぎたての生ぬるい(これが意外と重要)完熟トマトを毎日食べている。
愛鳥ブレヒトに分け前をやる。
トマトをもってカゴに向かうだけで、
そわそわするブレヒト。
きっとおいしいんだろうな。

今日は、旧池袋ライオンメンバーの飲み会があるとのことで、
マイミクのあやむしの家に行ってきた。
池袋のライオンが演奏を入れなくなってから、
すでに5年過ぎている。

数年間は、旧池袋ライオンメンバーでイベントを開催していたが
最近は縁があるもの同士個々に活動するだけだ。
おまけに私以外は全員クラシックの歌手だったので、
残念ながら私は歌手の皆さんと、
「一緒に活動する」・・という点では全く縁が無い。

半分以上数年ぶりに会うメンバーだった。
体型を含めて記憶にあるメンバーとほとんど変わりが無く、
笑い声が絶えない雰囲気は、当時の楽屋を髣髴とさせて
とても懐かしかった。

実は、小・中・高校時代の友人に
あんまり会いたいと思うことが無いんだ。

高校時代に仲の良かった親友数人とは、
何度か会ったが、相手に子供が出来てからは、
年賀状のやり取りしかしなくなってしまった。

大学時代のクラスメートなんて、
一人を除いては、どこで何をやっているのかも知らない。
クラスメートと言っても、3年生になればそれぞれ受講している
科目が違うので、会わない人とは全く会わない。

縁が続いているのは、バイクのサークルのメンバーだけだなぁ。

話がそれて来ちゃった。
学生時代の友達を見かけたりすると、
異様に老けていてがっかりする事が多い。
「私と同じ年」のはずだ。
(当たり前だ、同級生だ。)
自分の年齢を思い知らされるようで、
ちと辛い。

その点、今日のメンバーは流石に
「人前に立つ」人たち。
私よりも年上の皆を見ていて、妙に気分がよかった。
(今日は年上が多かった。)

ほんと、皆若々しいの。
見た目だけじゃなくて中身も。
み~んな年齢不詳。
実際の年齢なんて、実際はどうでも良いし。

なーんだ、私もまだまだじゃん。
そう思わせてくれる先輩に乾杯。
私も後輩にそう思ってもらえるようにならないと。

楽しい場を提供してくれた、あやむしに感謝。





免許を書き換えた。
5年ぶりに免許を書き換えた。
5年前の私は髪が長く・・・・・でも顔はあんまり変わっていない。

ふと思った。

当たり前だが、今この瞬間の私が、私の人生の中で
一番若いんだよね。
ふと思った・・・と書いていた数分前の私も「過去の私」だ。
昨日の免許に写っている私も、最近の私ではあるが、
過去の私だ。

遅ればせながらICチップ入りの免許になったので、
本籍の欄が空欄になった。
本籍は昔暮らしていた父の社宅の住所だが、
なぜか、1足した番地なんだ。

理由はわからん。

でもさ~、確か私の本籍って引越しの度に「それまで住んでいた場所」
に変えてきたはずなんだ。
それにこの間確認したが、今は池袋の家になっているはずなんだ。

結構いい加減だな。

まぁ、本籍なんて今のご時世必要ないから、
履歴書にも書かなくて良くなったわけだろう。
富士山の頂上にしている人や、皇居にしている人も
沢山いるんだから、本籍なんて無くしてもいいのに。

取り留めなく書いているが、
今日から、私の免許は4輪の「中型限定」になった。
でも、かつて中型限定だったはずの2輪は、
「普通免許」になった。
いつのまにか入れ替わった。

さて、仕事に行ってきます。




単なる独り言
奥多摩の大統領候補は予想通り残念な結果に終わったし、
どうでも良いけど、都議選の自民党惨敗は、少なくとも東国原の責任ではない。

今日、ものすごーーーーーーくショックだったこと。

高校生の生徒と先週終わったらしい定期テストの結果について語った。
受験をせずに付属の大学に行ける高校生は、
テスト前でも普通に通ってくるが、
そうでない子は、定期試験の前は欠席することが多く、
テストが終わって答案用紙が返される頃に顔を出すので、
結果について訊いてみたりする。

「戦後が平均点より悪くて・・・。」
「戦後????
戦後なんて最近じゃん。
今でも、実際に戦争を体験した人もたくさん生きてるんだから、
極最近でしょ??」←そんな科目は無かった詰め込み時代派
「昔の、『現代社会』です。」
「あぁ・・・・なるほど。(今は、戦後って言うのか・・・・。)」
「それが2つに別れていて、『オウムみたいな宗教とか、本当に最近の話と、
1960年代みたいな昔の話が出る科目があるんです。」

おい!ちょっと待て!
1960年代ってそんなに昔なの??
思わず、言ってしまった。

「昔って言うけど、1960年代後半にはすでに生まれてるんですけど!!

あぁ、高校生に
理解できないほどの「昔」と言われる日が来るなんて。

ショックで眠れないかも。(笑)

というか、私(1960年代後半生まれ)は、
別に戦後あたりのことを、そんなに昔の事とは認識していない。
身内や、近所に(亡くなってしまったけれど、
私を気に入ってくれていた駐車場の大家さん)など、
実際戦地に赴いた方が身近にいるし、
父は空襲のさなかに、塩釜神社の境内で
蝉取りをしていたなどと聞かされたりする。

そして、私の年代までは先輩との積極的交流を
持とうとするが、ある年代を境に後輩とはなぜか絶縁状態になってしまう。

大学時代に参加していたサークルでも、
現役時代には知らなかった先輩と親しくなり可愛がってもらっているが、
下の世代は我々と交流を持とうとしない。

何でだろう?
こんな些細な世代の断絶が、世知辛い世の中をにしてるのに。
後輩よ、もっと寄ってきてよ。
可愛がる準備は出来てるから!


最近見たもの
昨日は、駄目駄目なステージを見せてしまった。
ちゃんと準備もしたのに。
次回、また頑張ります。

さて、知人宅に向かう途中、
頭上から可愛らしい声が。
もうすぐ巣立つツバメの子供達の声だ。
思わず声のする方を見上げる。

子供達はすっかり大きくなっていて、
巣からはみ出していた。
はみだしツバメ
どの子も皆元気に生きていって欲しい。

・・・
今日は、東京都議選挙だった。

ここのところ、少々お疲れ気味だったので、
奥多摩まで足を伸ばして、
温泉に行くことにした。
大抵は車で行くのだが、
上がった後に生ビールを一杯飲みたいと思い、
珍しく電車にゆられてのんびり向うことにした。

車だと、家と温泉の駐車場の往復で終わってしまうこともあるが、
駅から温泉までの道のりを散歩。
天気も良かったので、
氷川キャンプ場は川遊びをしている人で賑わっている。

たまには歩くもんだ。
地元の酒屋で、「お酒天国」のネタをゲット!
そして、薦められるままにわさびの茎をお買い上げ。
漬物にするらしいのだが、
その店のおばちゃん手作りの漬物の試食させてもらったら、
辛いこと、辛いこと。(わさびの辛いのは大丈夫です。)
明日早速、漬物にしてみよう。

今日の都議選の候補者のポスターを見て
思わず撮影。
元々、公示してあるものだから、
ここに掲載しても問題は無いだろう。

別に源氏名(政治家は芸人じゃないから、
「芸名」じゃないよね・・・、源氏名じゃもっと変か。)で
立候補しても良いのだろうが、
これはないでしょう。
これは。

まさか本名?

はっ!?
もしかして本名??
大 統領「だい とうりょう」
大統 領「だいとう りょう」
もしくは、漢字は大統領だけど、
読み方が違うとか。




昔の私と歌う
過去の「お酒天国」の映像を
編集したらどうかというお話をいただき、
編集するに値する映像が残っているのか、
久しぶりにVHSのテープを引っ張り出した。
VHSを早めにDVDにしようと思って
、それができるデッキを買ったにもかかわらず、
「これで、いつでも出来る。」という安心感からか、
一向に作業が進む気配はない。

恐る恐る12年前の自分を見る。
横でそれを眺めていたボーイフレンドも、
「あんまり変わってない。」と言ったが、
確かに今よりも痩せているだけで、
全然変わっていない。
やっていることもおんなじだ。(涙)

呆然としたのは、
「ドレス」に見覚えが無いことだ。
あんなドレス持ってたかなぁ。
自分が着ていたドレスを全く覚えていないって、
どういう事?
あれから数日、記憶の糸をたどるが
今もってかけらも思い出せず。

一緒に歌ってみたら、
微妙に間が違う。
明かに違うなと感じるのは、肺活量かも。
過去の自分とデュオするのも面白いもんだ。

そして、さらに驚いたのは、
昔は、1部に(前半に)お酒天国を開催し、
2部で真面目なコンサートをやっていること。

一体いつから今の形になったんだろう?
それにしても、前半にやっていた記憶が無いって
どういうこと?

現在は、出来る限り多くの方に
お酒が行き渡るように配慮しているが、
以前は1種類のお酒につき、
大きな声でアピールしてくれている2~3人のみに
私自身が手渡しをしている。
一体いつから「このお酒を飲んで下さる人!!!」
「はいっ!!!」
「では、あなたに差し上げましょう。」を
やらなくなったんだろうか?

曲も、こじつけてはいるが、
今ほど作りこんでいるわけでもない。
開催当初から気合をいれて選曲してきたつもりだが、
今とは明かに違う。
今よりずっと普通のコンサートだ。

この先も続けてゆけば、
過去の私の映像を見て(今年のなど)
「今とは確実に違う!昔はやりすぎだった。
本来はコンサートなのに、あれではお笑いだ。」とか
言うのだろうか?





言わないだろうな。


かぼちゃの話と、トカゲのその後
我が家の愛鳥「ブレヒト」ブレちゃん
暗い写真で申し訳ないが、隣に写る私の顔の大きさと比較すると、どれほど大きい鳥かわかっていただけるかなと。

あれ?
この写真異様にでかいな。
携帯で撮ったのに。

さて、この子の好物に「かぼちゃの種」がある。
しかしヨウムは食べるのがそれほど上手ではなく、
結構食べずに落としていたりするんだ。

鳥かごの掃除をして、殻を庭に埋めるのだが、
食べ残しからいろいろな植物が生えてきたりする。
今我が家の庭には、ひまわりが咲き、
かぼちゃがえらい勢いで育っている。
雄の花だけで、100個以上は咲いている。
しかし、肝心の雌の花はその一割ってとこ。

100個以上のかぼちゃが出来ても困るが。

さて、先月末のコンサート「お酒天国」に出品した、
「ハアカイ酒」の中に入っていたトカゲ君のその後の情報が入ってきた。

私は半分冗談で、蠍君にトカゲを差し上げたのだが、
彼の近くに座っていた常連のHさんが、
それをどうしても欲しいと言い出したとかで、
(ビデオを見ていると、Hさんは大声で『食べる!食べる!』と叫んでいる。)
Hさんに譲ったそうだ。

その後、Hさんを含むご一行は「ライオン池袋東口店」に移動。
もちろん2次会が目的だが、よくよく話を聞いてみると、
トカゲを見せるために立ち寄ったようだ。

そこで顔見知りの店員を「キャーキャー」言わせたと、
得意気に語っていた。

そして一行は3次会会場へ移動。
そこでも店員を「キャーキャー」言わせて悦に入り、
挙句の果てに、そのお店でトカゲの入ったあのビンに焼酎を入れてもらったらしい。

「あんなトカゲ出がらしなんだから、入れたって駄目でしょう?」
「いや、そうでもないんだ。意外に出たんだよ。」

意外もへったくれも無さそうなもんだが、
なんとHさんは、3次会終了後にメンバーと別れ、
その出がらしトカゲ酒を持参し、さらに近所のスナックのママさんに
トカゲを見せびらかしに行ったのだと言う。

「そこで適当なこと言っちゃった。」

その一言で想像はついたが、
Hさんは、そのママさんに「開けたばかりの酒」だと適当なことを言って、
出がらしトカゲ酒を振舞ったというのだから呆れる。

「散々楽しんだからトカゲは捨てたよ。」
あのトカゲは浮かばれたのだろうか?
浮かばれなかったのだろうか??わかるかな?
 

発見!?
さて、今年も後半戦。
いろいろ声をかけてもらっているので、
この際何でも前向きに「Yes!」と答えることに決めた。
簡単なようで結構大変なんだけど、
そうでもしないと自分からはなかなか重い腰があがらないもんね。

さて、昨日の私の誕生日には本当に沢山のあたたかいメッセージを
ありがとうございました。

結局「何もしない!」を決め込んで、過去の「お酒天国」の何年間かの映像を、
犬を抱きながらゴロゴロして見ているだけの一日を過ごしてしまった。
滅多にケーキなど食べないが、せっかくなので「一人用」デコレーションケーキを購入。
途中で飽きたが、頑張って食べてみた。

すでに存在すらなくなってしまった元の日記に
「玄関のライトの傘から、干からびた4匹のヤモリが出てきて、
それに名前をつけた。」というくだらない記事を書いた。

その後、テーブルの上に置いておいたらお風呂に入っている隙に、
犬が全部食べてしまった・・・というオチもついた。
その後、体調を崩すわけでもなく2匹とも元気なので、
害はなかったらしい。

ヤモリ
この写真でわかるかな?

昨日は、誕生日のお祝いに「こんなやつ」まで駆けつけてくれた。
生け捕りにして、焼酎に漬け込んで来年出品するという手もあるが、(大嘘)
こんなに小さいと、結構な数を集めないとエキスは出ないな。
発見したときには、もう少し体全体が見えていたのだが、
カメラを持って戻ってくる間に、歩いちゃった・・・・・。

というわけで、昨日発見した「ヤモリ」

Copyright © 新・玲の徒然. all rights reserved.