歌手「夏川 玲」の日常を、気取らず気ままに書き綴った日記です。

携帯を変えタブレットを持った
2年程度で変えているつもりが、
今回の携帯は3年5ヶ月使ったらしい。
突然電源が落ちるようになってしまったので、流石に機種を変えた。

まだ免れているとは言え、年齢的にはそろそろ老眼になることも視野にしれなければならない。
レーシックを受けるときに訊かれた。
「視力をあんまり出さないで老眼を遅くするか、
 視力を思い切り出して、老眼は覚悟するか。」
その時、迷わず「どっちみち老眼にはなるのだろうから、
取り敢えず、視力を出してください!」と。

お陰様で、0.03と、0.01だった私の視力は、
術後5年過ぎた今、両眼とも1.2に落ち着いている。

考えた末、犬たちを可愛く撮影するために(本当にただ、それだけのために)、
携帯はルミックスフォン。(普通の携帯)
そして11インチのタブレットを購入した。

来月会う約束をしている人にタブレットを買ったことを話したら、
触ってみたいという。
やっぱり皆興味はあるんだね。
まだスマホの一台持ちには抵抗があるんだよなぁ。

そいういえば、ドコモショップで対応してくれた店員さん、
偶然前回も対応して下さったOさんだった。
店内は混雑していて同じ方になる確率はかなり低かったはずだ。

実は前回、Oさんは音楽関係の仕事もしているとかで、
名刺交換をしたのだ。
良さそうな仕事が有って、紹介しようかと思った矢先に、
その仕事先自体がトラブルを抱えてしまい、お流れになってしまったという経緯がある。

機種変をしに行ったのに、結局喉のケアの話や、
ステージ前のウォーミングアップの話題で盛り上がった。

***
携帯はこれまで使い続けたメーカーを離れたので、
慣れるのにちょっと手間取った。

タブレットは、パソコンと同じかと思ったが、
そうでもなく、格闘中。
機械ものが大好きなので楽しくて。










スポンサーサイト

動物園に行った
99999番をゲットした方からの申告がなく、
いかに、私のサイトの切り番の商品が受け取り難いかがわかる。(笑)

さて、久しぶりに多摩動物公園に遊びに行った。
母校がすぐ近くにあることもあり、
昔は年中ぶらぶらしたもんだ。

動物園の良し悪しについてはここでは語らない。

旭山動物園が話題になってから、
日本全国の動物園で展示に工夫がされてきて面白くなった。
モグラの家では頭の上の網をモグラが駆け回り、
場合によっては頭上から糞尿を撒かれるらしい。
それはどうよ?

多摩動物公園のお気に入り展示の一つに、
無数の蝶が舞うスペースがある。
いつ行っても驚くほどの数の蝶が美しく舞い、
つかの間別世界を味わえる。

コーヒーを飲みつつ、「レッサーパンダのしっぽ」なるスナックを注文。
妙齢一人客の私が注文するには、少々勇気のいる名前だ。
ソーセージの周りをマッシュポテトで包んで揚げてある。
美味しかったかと問われたら・・・・微妙。

「レッサーパンダのしっぽ」

その後、初めて一人暮らしをした思い出の街、
高幡不動へ。
一年前には確かに有った思い出のラーメン屋が廃業していた。
一緒に食べに行っていた友達に廃業を知らせたら、
「これまで有ったのが奇跡みたいなもんだ。」と言われ、
それもそうか・・・・と思う。

思えば長い月日が過ぎ去ったんだな。
当時みんなでボトルを入れていたスナックは今もある。
今度の同窓会はその店でどうかという話になっている。
確か、当時出入り禁止になったはずだが(名誉のために言うが、
私のせいではない!)もう時効だろう。

今年の花粉のピークは過ぎたらしい。
あぁ、何とか免れた。
何年ぶりだろう???






トラックダウンとプチ打ち上げ?
昨日は我が家でサンディ作品集第二段のトラックダウンを行った。
訳あってレコーディングに非常に長い時間がかかり、
半年かがりのプロジェクトになってしまった。

前作から引き続き尽力して下さった、
ギタリスト(途中からエンジニア兼になってしまった。)大野元毅さんと、
ピアニストの斎藤美香りんに心から感謝。
本当にありがとう。

トラックダウンとは名ばかりで、
女性陣は「焼き小龍包」作りに夢中。
皮を伸ばして具財を包みながら、馬鹿話をして大騒ぎ。

我々のくだらない話に時折つられて笑いつつ、
大野さんが黙々と作業をしてくれて、
トラックダウンも無事終了した。

この作業で音楽家の仕事は全て終了するので、
美香りんがお祝いにスパークリングワインを持参してくれた。
まだ外は明るかったが祝杯をあげた。

前回材料を用意したのに雪で流れてしまった「いちご大福」を3人で作ったり、
仕事なのか遊んでいるのか微妙な線だった。
美香りんの様な料理好きとお勝手に立つのは本当に楽しい。

***

その後に仕事が控えていた大野さんを見送り、
美香りんと二人で、私が唯一ボトルキープしている居酒屋で、
本格的な?プチ打ち上げを開催した。
汚い店なのだが、居心地が良くてつい通ってしまう店があるんだ。

通常、私自身の「とある部分」に関しては語らないのだが、
何だか珍しく語っちゃったなぁ。
自分自身の事を語りながら泣くなんて、
こんな私もいるのかとびっくりしちゃったりして。

でも、何だか心が軽くなったような気がする。
もっと早く聞いてもらえばよかったかな?

ちょっと飲みすぎたけど、清清しい。



週末はライブ三昧
どうにも復調せず、大丈夫なのか不安だったが、
どうにか週末のライブを楽しみながら終わらせることができた。
ご来場の皆様に感謝。

土曜日は恒例錦糸町アーリーバードさんでのライブ。
お題は「あらゆる御三家について考える。」

演奏曲)順不同
・悲しい酒 美空ひばり(初代三人娘)
・片想い 中尾ミエ(ナベプロ三人娘)
・小指の思い出 伊藤ゆかり(〃)
・恋する夏の日 天地真里(三人娘)
・私の青い鳥 桜田淳子(中三トリオ)
・先生 森昌子(〃)
・イミテーションゴールド 山口百恵(〃)
・高校三年生 舟木一夫(初代御三家)
・黒い花びら 水原弘 (三人ひろし)
・有難や節 守屋浩 (三人ひろし)
・哀愁のカサブランカ 郷ひろみ(新御三家)
・YMCA 西城秀樹 (新御三家)

A!
これはもちろん、YMCAの「A!」をやっているところ。(笑)

お客さんに歌謡曲の生き字引の様な方がいて、
相変わらずの脱線に次ぐ脱線で、
たった2回のステージが長いこと長いこと。

終わったら(終わらなくても)飲む
何とか終えることが出来て、ほっとして飲んでいるところ。(嘘)
ステージ中から飲んでた。

それにしても「哀愁のカサブランカ」の替え歌には参った。
『首絞めると君は死んだ・・。生えてた髪が全部抜けた・・・。』
結局どんなオチで終わる替え歌だったんだろう???

来月のお題はもちろん「桜」です。
ボニージャックスのリーダー西脇さんからいただいた、
「そして葉桜の時」も初公開します!

***
翌日は大久保「シャンソン未来」さんでのお昼のコンサートに出演した。
あの震災から1年。
ちょうど地震が来た時間が演奏の時間と重なった。
親類や知人の消息を知るたびに一喜一憂した日々を思い出す。

私に何が出来るわけでもない。
これから先もいつも通り、私に出来ることを、
ただ粛々と続けて生きてゆくだけだ。

この日の伴奏は川口信子さんだった。
初共演だったが、素晴らしい伴奏をしてくださり、
(何度かお目にかかっていて顔見知りではあった。)
気持ち良く歌わせてもらった。
競演の歌手の方々も皆気さくな方ばかりで、
楽屋が和やかなのが何よりも心地よかった。

早速写真が届いたので一枚。
スキャンするときに間違えて「モノクロ」指定のボタンを押してしまった。
気に入ったのでそのままにしてみる。
シャンソン未来さんでの一枚



宮城県アンテナショップ
ここのところあんまり体調がよくない。
仕事が立て込んできる時期でなくて助かった。
まぁ、飲むものは飲んでいるので大丈夫だ。
私が飲まなくなったら、いよいよだ。

長い空き時間ができたので久しぶりに
宮城のアンテナショップに立ち寄った。
震災直後は品物が無くなり店内がスカスカだった。
それでも連日お客は押し寄せ、
買うつもりだった商品の代金を募金して帰ったりしていた。

日本人って良いなとあたたかい気持ちになったのを思い出す。

今では小さな店内にところ狭しと商品が並び、
賑わう店内は活気にあふれている。

今日の実演販売は「焼きそば」だった。
笑ったのは、売り子のおばちゃんが「この焼きそばは、
ソースに肉のエキスが入っているから、肉を入れずに食べるの。」と
言いながら、何の具も入っていない焼きそばを振舞っていたこと。

やっぱ入れたいよ・・・肉。
おばちゃんの熱意に打たれ購入。
おばちゃんの熱心さに負けて購入

裏の作り方には、白ねぎだけを入れて食べろと書いてある!
「野菜や肉を入れる調理法法でもおいしく召し上がれます。」という但し書きつき。
そんなのわかってるってば。

復興支援商品の棚に気仙沼の海苔を発見し、迷わずお買い上げ。
私は海苔が大好き。
味噌汁にどっさり入れて楽しむ。
気仙沼の海苔
焼酎なんか飲みながらつまみにして食べだしたら、
こんな袋はあっという間に空っぽだ。

店内には震災直後→半年後→現在の写真が飾られ、
震災の写真集なども売られていた。

こみ上げるものがあったのは、
魚網で作ったミサンガに添えられた手書きのメッセージだ。
前向きなもの、悲しい現実を綴ったもの、お礼が一言だけ書かれているもの・・・
それぞれ複雑な心の内が小さなメッセージカードから溢れている。

せめて縁のある宮城のものを買って、おいしく食べようと思う。
皆さんも、池袋にお立ち寄りの際には是非。
東口のサンシャイン大通りの手前にあります。
(私が出演していた池袋ライオンの向かいです。)


続きを読む
Copyright © 新・玲の徒然. all rights reserved.