FC2ブログ
歌手「夏川 玲」の日常を、気取らず気ままに書き綴った日記です。

すいません、苦しいって書いたせいで、ご心配をかけたみたいで。
大丈夫!
この時期毎年の苦しみなので。

***

雨が続いている。
梅雨だし当然だ。
降らなきゃ降らないで困る。
大いに降っておくれ。

***

愛娘クッキーは(パピヨン3歳)お外が大好き。
別に雨が降っている時に外に出しても良いのだが、
部屋に戻って来た時、床が泥だらけになるし、
出来れば雨の日には外に出したくない。

でも、出さないと文句を言うんだ。
表情と吠え方が文句なんだ。
知らん顔して放っておくと、ヨウム(デカイ鳥)にやつ当たりする。
やめれ!

***

麻呂(パピヨン2歳)は、どうやら毛が抜けかわる子らしい。
同じ犬種でも、抜けかわる子と抜けかわらない子がいる。

最近掃除機をかけるたびに、『凄い毛だ・・・。』と思っていた。

プードルのジャッキーは抜けない。
先代パピヨンも抜けなかった。
気難しいクッキーも抜けない。

でも麻呂は抜ける。
去年は抜けなかったのに、今年は抜ける。
大人になったんだなぁ。

***

降れ降れ降れもっと降れ~!!

***

私も、美香りんも晴れ女。
今の内に沢山降れば良い。

で、29日はきっと晴れる。


スポンサーサイト

リハーサル終了!
今年で22回目になる、
私の誕生日を強制的に祝っていただくコンサート、
究極の水戸黄門企画(ワンパターン)「お酒天国」が週末に迫って来た。

毎年の事ながら、「本当にこれで良いのか?」
「楽しんでいただけるのか?」と、この時期は本当に苦しい。
続けることの大変さをしみじみ感じる。

お蔭様で今年もすでにソールドアウト。
「手帳に書いて有りました!」などとお申し込みメールをいただく事が多く、
有りがたくて涙が出る。

毎年思うが、お酒って凄いね。
「果たして来年面白いお酒見つけられるかな?」と不安に思うが、
有る!
新しいお酒が出てくる。
そして、音楽って凄いね。
「こんなキーワードの曲有る訳ないよね・・・。」と諦めつつ探すが、
有る!

今年で「お酒天国」4回目の出演となるピアニスト斎藤美香りんとのリハーサルが終わった。
美香りんは私にとって本当に数少ない心を許している友人なのだが、
友人だからといって、いい加減な譜面を出して「適当に・・・。」などと
言って良い訳も無く、もちろん細かいミスはあるにしても、
結構気合の入った楽譜を作ってお願いしている。

が・・・・。
一部の真面目な曲はともかく、
二部の「なんだこりゃ?」という曲に関しては、
譜面に表せない微妙なものが存在し、
とりあえず、やってみてわかってもらう・・・ということも多い。

ノンアルコールドリンクに合わせて選んだ曲は、
お酒天国の為にあるような曲で、
楽譜を見ただけでは全くイメージ出来なかったらしい美香りんが、
歌い始めた途端に、ピアノに突っ伏して大笑いした。

私も、某曲での美香りんのアイディアに思わず笑ってしまい、
「これは、リハーサルで笑っておかないと無理だね。」ということになった。

「お客さんに笑って帰ってもらう!」これが、お酒天国のコンセプト。
笑ってもらうって実はとても難しいんだ。
私、お笑い芸人じゃないし。

時には本番中私自身が皆さん以上に大笑いしてしまう。

あんまり美味しくないお酒を飲んでいる瞬間の写真は、
私にとって宝の様な写真になる。
歌手としての顔ではない。
ステージにいるのに「素の私」だから。
見事にその瞬間を切り取ってもらえる。

皆さんと飲むお酒に関するデータは手元にあるが、
台本は無い。
台本を作ってしまうと、どうしてもその通り進行したくなってしまう。
進行なんてグダグダで良いんだ。

毎月出演させてもらっている錦糸町のアーリーバードのマスターが言ってた。
「玲ちゃん、トラブルや、間違いや、ハプニングを全て笑いや
巧い演出に変えられれば、それは『芸』なんだよ。」

そうだ、そうだ!
「お酒天国」はお客さんと一緒に作ってるステージなんだ。
皆さんが色々言ってくれるからおもろいんだ。

あーもー。
結構辛い時期で。(笑)
毎年のことだけど。









とんでもないライブになった・・・。

私の四半世紀を越える音楽家人生で二度目の
「伴奏家さんがいらっしゃらなかった。」日。
以前は、フランス料理のお店でのステージでピアニストさんが来なかった。
仕方が無いのでアカペラで歌ったっけなぁ・・・。

こんな時に限って、初めてのお客さんも沢山いらしている。
どうする?私。
という訳で、マスターはプロのサックス奏者だし、
思い切ってやってみるか~ということで、
人生初サックスのみ伴奏で歌ってみた。(笑)
1012780_1949108668_67large.jpg

いや、私も緊張感に満ち溢れていたが、
何よりお客さんが緊張しているのが伝わってくる。
リズムを刻むものが全く無いので、
私もお客さんも無意識に手でリズムを取っている。

いや、良い経験をさせてもらったが、
もう一度やるかと言われたら、ヤダ!

この日は何と、先月伴奏してくださったギタリストの大野元毅さんが、
10弦ギターを背負ってお客さんとして遊びに来てくれた!
鴨がネギ背負ってやって来る・・・とは。
鴨どころか、神に見えた。(笑)

1012780_1949108647_106large.jpg

彼が先月よりもラフな格好をしているところが、
突然駆り出された感をかもし出している。
可哀想に、少々お酒が入っているにも関わらず、
早速支度をさせられている。
彼の支度が出来るまでの間、なんと私は弾き語り中。

先月一緒に演奏した曲を中心に、
私自身もこんなことが無ければ絶対にやらないであろう、
ボン・ボヤージュの芝居部分を立って演じ、
その後弾き語りで歌うというチャレンジャースピリット暴挙に出てみた。

三回目のステージは、ギターとサックスの豪華版になり、
1012780_1949108535_63large.jpg
生きていると本当に色々あるもんだなぁとしみじみ思ったりした。
大野君がいなかったら、一体私はこの一日どうしてたんだろうか?

案の定、変な緊張をしたおかげで、
妙なテンションになってしまい、そんなにお酒も飲んでいないのに、
異常なハイテンションで自分を抑えられず。
1012780_1949108485_77large.jpg


マスターに心から感謝。
大野君に心から感謝。
あたたかく見守ってくださったお客様に心から感謝。
歌手生活27年目にして、初めての経験が出来ました。








エントリーしてみた。
シャンソン未来さんでのライブの写真が届いた。
それは、明日にでも。

去年の春、膝に大怪我してからすでに一年。
今年に入りジムに通うことも許され、
RトレーナーのZUMBAにドはまりし半年が過ぎた。

そもそもリハビリ目的で通うジムで友達?を作る気は全く無く、
挨拶する顔見知りはスタッフやインストラクターのみ。
ジムで開催されるイベントに参加することもなく、
気に入ったプログラムに参加し、
プールでストイックに歩いたり泳いだり、
マシントレーニングをするのみ。

Zumbaに関してはRトレーナー以外のトレーナーのプログラムにも参加したが、
Rトレーナーの時のような高揚感や、
一種、宗教にも近い?お導き感も無く、
私は単にRトレーナーが好きなのかもしれんと思っている。

・・・

ジムでキャンペーンが始まった。
今回は「シェイプアップ大作戦」という、
笑ってしまうほど有りがちなキャンペーンで、
まぁ、基本的には参加しないのだが、
掲示板にジムのスタッフも参加して結果を公表するとの事で、
参加者が貼り出されていた。

最近はRトレーナーの顔を見にジムに通っているとも言えるほど、
超大ファンになってしまったRトレーナーと、
最近良く立ち話をしているバイトのY君がエントリーするとの事だ。

脂肪を減らすか筋肉量を増やすかというキャンペーンだが、
Rトレーナーの様なすでに引き締まった身体を、
たった3ヶ月でどうしようというのだろうか?

別にエントリーせずにその内貼りだされるであろう結果を眺めていれば良いだけの話だが、
Rトレーナーとなら頑張れるような気がして、
思わずエントリーしてしまった。(笑)

明日、計測をしてもらって脂肪を減らすか筋肉量を増やすか決めて、
そのためのメニューを作ってもらう。
途中経過も報告し、その時点で再度メニューを検討してもらうらしい。

私には秘策がある。

それは・・・・、
「禁酒」だ。
せっかくエントリーしたのでキャンペーンを楽しみたい。
Copyright © 新・玲の徒然. all rights reserved.