歌手「夏川 玲」の日常を、気取らず気ままに書き綴った日記です。

あけましておめでとうございます。
穏やかなお天気のお正月でした。
年賀状を下さった皆様、本当にありがとうございます。
私は年が明けてから書きますので、到着までお時間下さい。
必ず返信いたします。

***

年末に子犬が生まれたので、
今年は家から出るわけにも行かず、犬見酒のお正月となった。
不思議なもので、寝ていている姿を見ているだけでも飽きることが無く、
一日中犬を眺めて暮らしていることがとても幸せに感じる。

じっとみていたら、大きくなる瞬間が目視できるのでは?と思うほど
驚くほどに毎日大きくなる。
買い物から帰ってきたら、突然歩き出したり、
朝、様子を見に行くとこちらを見て寄って来たり、
突然おもちゃや手にじゃれるようになったり、
人間の成長のスピードとは比べ物にならないほど
刻々と変化し、毎日感動と驚きの連続だ。

顔に関しては、片方はこれからに期待という感じなのだが、
片方は本当に可愛らしい顔をしているよ。
少し歯も生えてきたぞ。

目の前に何かあるので、とりあえず咥えてみるという感じ。

私は美人決定です♪

お父さんにそっくりな模様になってきた。


まぁ、飼い主は基本的に親ばかでないといけないと思っている。
飼い主だけが可愛いと思っていれば良いのだ。
犬にとっては、飼い主から愛されることだけが、
生きる術の全てのようなものだから。

2~3日中に1キロになる。
丸々と太って、転がるように歩いている。
犬歯が少し顔を覗かせているので、
離乳も加速させなければ。
何せクッキー(お母さん)がいくら食べてもガリガリに痩せて行くので、
そういう場合はお母さんのためにも離乳を早めるほうが良いそうだ。

市販の離乳フードも良く食べているが、
これから大量に食べるので手作りしてみた。
レバーを沢山入れたので良い匂い。

しかし、子犬の口って凄い匂いがするんだなぁ。
初めての経験。

子育て用のダンボールから脱走するのも時間の問題になってきたので、
対策を練らないといけない。
目を離した隙に電線を齧ってしまったりするのだ。
やっとここまで大きくしたのに、感電死されてはかなわん。

クッキーと一緒に子育てをしならが、
そうか・・・この子達はこの世に生まれた瞬間から、
この世を去る瞬間まで私と一緒に暮らすんだなとしみじみする。
どんなに可愛がっても、驚くような速さで大人になって、
年を取り、私を追い越し先に逝ってしまう。
犬(動物)を飼うことの宿命は、とても悲しく、とても辛いね。

せめて愛されて幸せな生涯だと思ってもらえるようにしてあげないとね。

何だかしばらくは、犬の話題ばかりになりそうな今年の日記。
どうか今年もお付き合いのほどよろしくお願いします。





スポンサーサイト
Copyright © 新・玲の徒然. all rights reserved.