FC2ブログ
歌手「夏川 玲」の日常を、気取らず気ままに書き綴った日記です。

今月も終わりですね・・・・
続きを読む
スポンサーサイト

部屋の模様替え中。
昨年末に生まれた子犬たちも5ヶ月になった。
性格はさておき、顔や大きさが余りにも違うので、姉妹のような気がしない。
(左のピンバは、すでにお母さん犬よりもかなり大きくなってしまった。)
五ヶ月になった娘達

歌のお稽古を引き受けていた、自宅のリビングで子育てをすることになったので、
お隣さんにお願いして、空き部屋をレッスン用に貸してもらっていた。
空き部屋とはいえ、いつまでもご好意に甘え続けるわけにもいかないし、
子育ても一段落したので、これまでほとんど物置状態にしていた
我が家の空き部屋を片付けてレッスンに使うことにした。

しばらく放っておいた部屋の掃除を開始。
ガラクタの類は捨てれば良いだけの話だし、
こんな機会でも無いとなかなか思い切って処分できないので問題ないが、
障子紙は完全に寿命で、少し触っただけで破れてしまう有様だった。

そう言えば、これまで住んでいた部屋には障子が無かったなぁ。
面白そうだから自分で貼ってみるか。
というわけで、障子紙貼り初体験。

紙をはがす前に破いてみたら、子犬たちが面白そうにその穴から顔を出したり、
穴を広げようとしたり、人間の子供とやることが変わらないので笑ってしまった。

障子紙貼りは思った以上に簡単で、部屋のイメージもガラッと変わり、
一般的な紙よりもかなり値が張ったけれど大いに満足。
予想はしていたけれど、コツをつかんだ頃には終わってしまった。
障子紙を貼ってみた


来月からは、この部屋でお稽古を開始する予定だ。
通ってくださっている皆さん、長いことご不便をおかけして申し訳ない!


驚いたこと(インビザライン)
3ヶ月に一度しか検診に行かないので、
本当に忘れた頃に行くことになる。

超下らん話で申し訳ないが、3ヶ月に一回の検診は余程記憶力が良くなければ忘れてしまう。
だから、前日に自動配信のお知らせメールがくる。
忘れたりはしないが、私の通っている矯正歯科は完全定額制なので、
例え忘れても診察の回数を減らされたりはしない。

しかし、美容関係の(エステとか脱毛とか)場合は『忘れたら一回分の権利を無条件で剥奪』
というシステムになっていることが多い。
だったら歯医者と同じように前日にでもメールで知らせれば良い。
今時そんなことが出来ないわけがない。
要するに、忘れさせてお金だけ取ろうと言う魂胆が見え見え。

脱線した。

表題は、先日の検診の時に言われた事。
何と、後五回マウスピースを交換したら下の歯の矯正は完了するのだそうだ。
と言うことは、7月には終わってしまうということになる。
それこそ何十年もずっとずっと気にしていたあの酷い叢生が、後2ヶ月で治ってしまう。
最近では自分でも明らかに歯並びが変わってきたことが実感できるようになった。

問題は上の歯だ。
今は歯の半分位の隙間が出来ている。
これを歯一本分の隙間になるまで広げるのだから、
人前では食事中もマウスピースを外せない状態になる。
長い人生の半年なんて大したことはないと自分に言い聞かせるしかないが、
一番つらい時期を迎えることになる。

今回は歯に付けられていた凸を削り取ってもらい、
半年ぶりにツルツルな綺麗な歯に戻ったのが救いだ。

7月の下旬に、どのくらいきれいに直ったか写真貼りますね~。

お知らせ
お酒天国23チケット好評発売中!

Copyright © 新・玲の徒然. all rights reserved.