歌手「夏川 玲」の日常を、気取らず気ままに書き綴った日記です。

お願いします!!!
随分前にアルバムを作った。。
その中に、浅川マキさんが訳詩をなさった「朝日のあたる家」を収録した。
来月、錦糸町のアーリーバードさんで浅川マキさんの特集をするにあたり、
(リクエストありがとうございます!!)
色々調べてみた。

朝日のあたる家を歌わせてもらっただけで、
浅川マキさんの歌をカバーしたとこは無いので、
今回は久しぶりに10曲近い新曲を練習することになる。
ここのところサボり気味だったので自分へのお仕置き的な?

「ロンググッバイ」という曲がある。
寺山修司の作品だ。
歌詞の内容が問題で、(日本の社会に受け入れられずに自殺した実在した朝鮮の方の歌)
レコード会社が出版を拒否したとかで、音源がないんだ。
ご本人は時折、アカペラで歌ったりしていたそうだ。
出版権を持つ会社でさえ、楽譜が無いと言っているそうだが、
歌詞と楽譜は入手できた。

しかしだ・・・。
楽譜が手書きで、しかも歌詞が別に書いてあり、
歌詞の割り振りが全くわからないんだ。

どうにか歌いたいんだけれど、知ってる人いませんかね?
ネット時代になり、意外な人が知っていたりするから、
ヤフー知恵袋、facebookでも質問してみたけれど、
ここでも書いてみようと思って。

こういう本当に日の目を見ない曲って、
実は沢山あるんだろうな。

来年、この曲が再現出来たら、久しぶりに「放送禁止の歌」を再演しようかな・・・と。

ご存知の方、ご存知かも知れない方がいらしたら、
是非、縁をつないでくださいませ。
お願いします!!!


スポンサーサイト

書きかけは有るのに・・・
いくつもの書きかけはあるのに更新しないのは、
写真が無いと駄目だと思っているからかも。
考えてみれば、写真がある時もあれば無い時もあるわけで、
おまけに、スマホを使わないので、
写真をアップするのが大変だったりするのよ。

写真の掲載に縛られるのやめようっと。
思いついたら書けばいいし、時間があったら写真も出すし。
それでどうかしらね???

・・・
来月のアーリーバードでのライブは、
リクエストにお応えして、「浅川マキ」特集に決めた。
浅川マキさんの訳詩の、「朝日楼」を歌わせてもらっている。
残念ながら2年前に遠征先のホテルで亡くなってしまった。

一ヶ月で約10曲の楽譜を作って覚えるというのは至難の技なんだ。
アーリーではずっとそれを続けてきたが、
正直今年に入って息切れしてしまい、企画をしないで来た。
来月は、久しぶりに気合を入れてみようと思う。

むー、知らない曲ばかりで手こずっているよ。

この頃の人が羨ましいと思うことがあるんだ。
今の世では出て来られないだろう、凄い才能がゴロゴロしている。
(ような気がする。)
浅川マキの歌を聞いていると、何となく新宿のゴールデン街が浮かぶ。
もう少し早く生まれたかったなぁ。

バブルを経験して、それはそれで面白かったと思うけれど、
私は60年代に青春を迎えるのが似合っていたかも。

私が四苦八苦している姿を見に来て欲しいな。




Copyright © 新・玲の徒然. all rights reserved.