FC2ブログ
歌手「夏川 玲」の日常を、気取らず気ままに書き綴った日記です。

ご報告
掲示板の方にはすでに書かせていただきましたが、
昨日5月26日午前10時25分に、
愛犬のキキが天国に旅立ちました。
12歳と8ヶ月でした。

術後の経過は極めて良さそうで、
もしかすると、このまま転移せず過ごしてくれるかも?と
淡い期待をしていましたが、
先週の火曜日に極度の貧血で意識を失ったのをきっかけに、
あれよあれよという間に衰弱し、
とうとう旅立ってしまいました。

仕事をしながらの介護で、
彼女の病状に一喜一憂し、コメントに返信する余裕も、
日記を書く余裕もありませんでした。
沢山の方から励ましのお言葉を頂戴し救われました。
この場を借りて、御礼申し上げます。

彼女と暮らした10年を振り返り、
どの場面を切り取っても愛情を注いできたと言い切れ、
前の飼い主さんにも胸を張って「幸せにしてやれた。」と言えます。
後悔は全くありません。

ただ、今は余りにも喪失感が大きく、
時が癒してくれるのを待つばかりです。

最期を看取ることができました。
苦しまなかったので、穏やかに寝ているようです。
土曜日の朝一番で火葬することになっています。

・・・幸せにしたのは私じゃないや。
私が幸せにしてもらってたんだ。
10年も。
キーたん、私がそっちに行くまで明日香と一緒に待っててね。

あ~あ。
しかし涙って呆れるほど出るね。
涙が枯れるほどって言うけど、ありゃ嘘だ。
涙は枯れない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

ご愁傷様です。
ROROも8年過ごした愛兎ふうちゃんを5月3日に亡くしました。
ほんとに自分でも信じられないくらい涙が止まりませんでした。
お気持ち、察するに余りあります。

あの世に旅立ったペットたちは、虹の橋のたもとでお世話になった飼い主さんがやってくるのを待っているんだそうです。

どうか、キキちゃん、安らかに・・・・。 合掌
RORO | URL | 2010/05/28/Fri 01:48 [編集]
後悔が無いって素晴らしいですね。
最後まで一緒にいて貰えて、良かったね、キキちゃん。
君達は、本当に速歩で、私達を待ってはくれない。
いや、待ってくれているんだろうね。
犬って、追い付きかけたら、またスタスタ行ってしまうもの。
楽しかったね。
嬉しかったね。
本当に、良かったね。
K. JUNO | URL | 2010/05/28/Fri 05:13 [編集]
きっとお腹に抱えてた腫瘍を外したんで、苦しまずに逝けたんだね。
最後に苦しまなくて済んでよかったね。
a-ki | URL | 2010/05/28/Fri 06:14 [編集]
ご冥福をお祈りいたします
いつかはやってくる別れ、とわかっていても・・・
辛いですね・・・

キキちゃん、おつかれさま・・・おやすみ。
玲さんも・・・おつかれさまでした。
みみさら | URL | 2010/05/28/Fri 09:22 [編集]
ご愁傷様です
以前にも書きましたが、私も旅立ちを見送ったので書きようがありません。
キキちゃん、やすらかに。
渚にて | URL | 2010/05/28/Fri 21:13 [編集]
おかあさんへ
おかあさん、あなたに知って欲しいことがあるの。虹の橋への旅は無事に済みました。
おかあさん、あなたに知って欲しいことがあるの。私、あの時行かなくちゃなんなかったの。でもね、そんなに遠くに行ったわけじゃあないの。私、おかあさんにサインを送るね。虹とか夢とかお歌とか。だから、見逃しちゃだめだよ。

私、絶対、ぜったぁいっ、おかあさんのこと忘れないよ。私とおかあさんの愛は死ぬには強すぎるんだ。だから、ね、おかあさん泣かないで。私はいつもそばにいるんだよ。いたずらな風の中とか、ひゅう~。打ち寄せる海の波の中とか、ぱしゃぁ~ん。だから、聞き逃しちゃだめだよ。

おかあさんと私が過ごした時は絶対に消えないよ。私、おかあさんのこと忘れられないよ。いつか迎えにきてね。おかあさんと再会したら私、大興奮しちゃうだろうなぁ。ふふふ。でも、あんまり早く来ちゃだめだよ。

Mommy, I want you to know, my journey to the bridge was fine... Mommy. I want you to know, it was time... time for me to go, but I am not far away. look for a sign, I'll send you, a rainbow, a dream, a song or two. Mommy, always remember, I love you.
Chi | URL | 2010/05/29/Sat 00:52 [編集]
読みました
ウチも、その日がいつ来るのだろうと考えることがあります。ウチは現在一緒に暮らしていないので、もう飼い主面はできませんが、この一時も幸せに暮らしているかと願うばかりです。多分、ウチのは今年の4月で11歳…かな?お気落としの無いように(~_~)合掌
スタバ | URL | 2010/05/30/Sun 00:18 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 新・玲の徒然. all rights reserved.