FC2ブログ
歌手「夏川 玲」の日常を、気取らず気ままに書き綴った日記です。

錦糸町アーリーバード今年最後のライブ

今年は春先に大怪我をしながらも、何とか一年間休まずに出演することが出来た。

今年も色々企画したなぁ。

今回は今年一年の企画を振り返るということで、1回目のステージは1月~6月のダイジェスト。

1月、新春シャンソンショーより(聞かせてよ愛の言葉を)
2月、映画音楽特集より(ケ・セラ・セラ)
3月、あらゆる御三家を考えるより(哀愁のカサブランカ)
4月、勝手に春よりボツとなった(四季のうた)
5月、ノンアルコールドリンクより(コーヒールンバ)
6月、アコーディオンと共により(パリの空の下)

そして後半。
7月、一人パリ祭より7月には譜面が見つからずに歌えなかった(パリ祭)
8月、恒例夏の歌より(真っ赤な太陽)
9月、あらゆる9を考えるより坂本九の(レットキス)
10月、ベースを迎えてより美香りんチョイス曲(ルパン三世愛のテーマ)
11月、ワイン・葡萄を歌うより(ワインレッドの心4ビートバージョン)
総括、今年の企画の中で一番好きな歌ということで(去り行く夏)

珍しく時間通りに始まった3部では、先月亡くなった親友が大好きだった、
アフロディーテ
あきれたあんた

今年の私の中で一番のブームだった
愛の六日間

自分への戒め
オルガ(玲ちゃん)

十条商店街で流血騒ぎを起こした恥ずかしい過去の話などを織り交ぜつつ、今年のアーリーバードでのステージは無事に?幕を降ろした。

12月になるとあちこちで『良いお年を。』と聞こえて来る。お店でも、今乗っている電車の中でも。
実感がわかないが年末なんだね。

一覧表にしてみたら、今年もホントにたくさんの曲にチャレンジしていて、時には間違えて冷や汗をかいたり、会心の作があったりした。

もう、ここまできたら、来年も何か捻りだすしかない。意地?

一年間支えてくれたピアニストの斎藤美香りんに心から感謝。
懲りずにどうかこれからもよろしくね。

これほど好き勝手にやらせていただいているのに、見守り続けて下さるアーリーのマスターと恵子ちゃんに心から感謝。
懲りずにどうかどうかこれからもよろしくね。

面白がって下さったお客様に心から感謝。懲りずにどうかどうかどうかよろしくね。

明日は午前中に楽屋入りだ~!!



スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 新・玲の徒然. all rights reserved.