歌手「夏川 玲」の日常を、気取らず気ままに書き綴った日記です。

錦糸町アーリーバード月例ライブとビックリしたこと。
毎週第二土曜日には、錦糸町のアーリーバードさんに出演している。
何でもやらせてくださるので、かなり思い切った企画にチャレンジすることもある。
今回は、お客様から出していただいたお題「同じ曲を色んな詞で味わう」という、
去年、なかにし礼特集の中で初めて試みた企画だったが、
面白そうだったので、ばら色の人生だけ4種類続けて歌ってみた。
(越路吹雪・岸洋子・フランク永井・美空ひばりの各バージョン)
歌手人生は30年を超えるが、一回のステージで同じ曲を4回歌ったのは
生まれて始めてだ。
この曲はともかくとして、作者によって全く反対の意味の訳詩になっている事もあり、
訳詩って何なのか考えさせられる結果になった。

そこに飛び込んできたビックリニュース!
去年ゲストで招いてもらった錦糸町の地元バンド、
イレギラーバンドさんが、今年はトリフォニーホールの大ホールにチャレンジするとかで、
流石にアマチュアバンドのプロフィールを提出しても審査が通らないだろうということで、
私のプロフィールを添付して審査に臨んだ。
まぁ、正直私程度のプロフィールでは、審査は通らないだろうと思っていたし、
審査結果が出るはずの日に何の連絡も無かったので、
駄目だったんだろうと思って忘れていたら・・・・・、
何と審査に合格!
11月19日に大ホール(約1700人)でコンサートをやるらしい。
そして、当然私が出るということで審査を通したので、
私はそこに出るらしい。
引っくり返るくらい驚いた。
去年は小ホールだったのだが・・・。
(去年は小ホールで開催)


作戦会議はこれからだそうだが、ちょっとワクワクする。
美香りんも大喜びしている。
生きていると、色々な事が起こる。(笑)
しかしだ、仮とは言えこのチラシは味わい深過ぎる。
仮だけど、味わい深過ぎるチラシ

イレギラーバンドの監督である、竹原浩史さんいわく、
「東京オリンピックの100mの代表に選出されたような、
複雑な気分。」だそうだ。
大笑いしてしまった。
皆さん、今から絶対に空けておいてね♪

さて、今日はこれから森田浩貴さんとのライブだ。
ドレスは着ないでカジュアルな感じで登場予定。
こちらも是非!

「真冬のほっこりライブ』
池袋アブソリュートブルー
13時開場
13時半開演
3500円(+1ドリンクオーダー)
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 新・玲の徒然. all rights reserved.