FC2ブログ
歌手「夏川 玲」の日常を、気取らず気ままに書き綴った日記です。

無事にお父さんを演じきる・・・。
菊池寛の「父帰る」の上演が終わった。
見てくださった認知症の老人から「悪いお父さん。」と握手を求められた。
「こんな悲しいもの見せられて嫌だった。」といつも文句ばかりだという方が、
涙を流しつつ文句を言って帰られた。(笑)

他の出演者の方には本当に申し訳ないのだが、
本番直前のリハーサルくらいからやっとエンジンがかかり始め、
本番でピークという、いつものパターンになってしまった。
直前のリハーサルで、突然これまでに無い部分で感情が抑えきれなくなり、涙を流し、
本番では鼻水まで垂らす有様だ。
(稽古の時には部分の確認をして、直前リハーサルで一人の人物としての流れを感じる事が出来た・・・という感じ。)

もちろんお稽古の時から一生懸命取り組んではいるが、
他の方は役者の経験があるので、私の様な極端なスロースターターは、
さぞかしやり難いだろうな・・・と。
まぁ、崩れてご迷惑をお掛けする訳ではないので良いか。

不思議だと思うのは、これまで出演したお芝居は3作になるが、
(リタと大学教授・食べるか喋るか・父帰る)歌の時はあんなに緊張するのに、
芝居は全く緊張しないという事だ。
芝居の方が経験が少ないから緊張しそうなもんなのに全然しない。
理由は全くわからない。

自分から積極的に芝居をやろうとは思っていないが、
またこんな機会があったら、挑戦してみようかなとは思っている。
しかし・・・疲れる芝居だった。

共演の皆様、見てくださった沢山のお客様、本当にありがとうございました!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 新・玲の徒然. all rights reserved.