FC2ブログ
歌手「夏川 玲」の日常を、気取らず気ままに書き綴った日記です。

死刑執行と、豪雨と・・・・
私の朝は遅い。
深夜まで働くことも多い。
早く起きるように犬達に急かされ、仕方なく起きる朝もある。

一階に下りてテレビをつけると、『麻原死刑執行』の特番。

私にとってオウム事件は遠い過去の話ではないが、
気がつけば、20年以上も過ぎていたんだね。
地下鉄サリン事件が有った日、母からの電話で事件を知った。
「お姉ちゃん、まさかこんな早い時間に地下鉄に乗ってたりしないよね。」
当時の自宅は池袋だった。
当然事件が起きた路線に乗る事も多かった。
そして、普段乗らない時間なのにこういう時に限って乗っていたりするのが人生だ。
急いでテレビを付けると、信じられない光景が映し出された。

今回執行されたメンバーの一人が逮捕された瞬間を目の前で見た。
(たまたま潜伏先が自宅に近かった。)
きっとあんな下らない人に騙されてしまうほど純粋なのであろう若者。
彼は唯一私よりも年下だった。
執行されたほとんどが、それほど年齢の変わらない人達だ。
何故、あんなに優秀な若者達が吸い寄せられていったのか、
今も私には理解できないままだ。

学園祭に空中浮遊とやらを見せるために麻原が来たこともあったっけ。

渋谷で選挙活動をする、例の「ショーコー ショーコー アサハラ ショーコー♪」という、
歌を歌いながら踊るカラフルな象の被り物をしたお姉さんを見て、
寒い気持ちになったのを昨日の事のように思い出す。

思うところが沢山あるのだが、まとめられないや。

犠牲になった方の冥福を心から祈りたい。

***

やー、何だこの雨は・・・。
毎週通っている聖蹟桜ヶ丘には、「多摩川が決壊した場合、3メートル水に沈みます。」という、
警告が電信柱に貼ってあるんだ。
通っているお教室は少し高くしてあり、さらに2階なので生きながらえられそうな気はするが、
今回のような豪雨になったら多摩川だってわからない。

犠牲者が70人を超える勢いだ。
早く止んで!!

***

どこでどんな目にあうか・・・わからない。
毎日が覚悟なんだなと思う、今日この頃なのだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 新・玲の徒然. all rights reserved.