FC2ブログ
歌手「夏川 玲」の日常を、気取らず気ままに書き綴った日記です。

とりあえず楽譜を上から・・・・
人間の慣れとは恐ろしく、30度くらいだと涼しいと感じる。
皆さんはお元気だろうか??

8月のアーリーバードさんは残念ながら淋しい店内になってしまった。
何も企画を考えていなかったので、
「とりあえず持参した楽譜をどんどん上から順に歌ってみる。」という、
今までに無い?チャレンジ。

そしたら何故かしつこい歌ばかりになってしまった。
まぁ、多分強制的に上から選ばなければ歌わないかもしれない曲が続き、
それなりに刺激的だったのだが。

リクエストをいただいた、「夏川玲 作詞・訳詩作品集」は、
例のワインを飲みながらの11月に決定した。

今日の一枚はこれ♪
命がけの作品・・・
ご存知の方も多いが、私はカプサイシンのアレルギーで、
許容量(極端に少ないのだが。)を超えると、酷く胃痛を感じたり、
激しく下痢をしたりする。
胡椒の辛さはとても美味しいと感じるのだが、
唐辛子の辛さは痛みを感じるだけで全く美味しいと感じないので、
要するに体質に合わないのだろう。

そんな私が大量に青唐辛子をもらったのだから、困ってしまう。
ご自分で育てた唐辛子だと言うし、断るに断れずに受け取ってきた。
処分するにしても見えないところで・・・が礼儀かな?と。

結局捨てるに捨てられずに、命がけで青唐辛子味噌を作ることに。
ゆず胡椒も有りかと思ったが、プロセッサーで摩り下ろした状態の唐辛子を扱う方が
アレルギー持ちには危険度が高いと判断して、
使い捨てのビニール手袋、マスク、水泳のゴーグル、シャワーキャップ(とりあえず手元に有ったから。)
着用で200グラムの青唐辛子を小口切りにした。

出来上がったのは良いのだが、味見もできないわけだ。
仕方が無いから辛い物好きを自認する美香りんに味見をしてもらうことに。
お客さんのAさんも辛いものは大丈夫だと言うので、
強制的におすそ分け。
美香りんが買ってくれたキュウリに皆で青唐辛子味噌をつけて試食。
もう、見ているだけで眩暈がしそう。

で、話は戻るのだが、写真は美香りんに青唐辛子を入れたビンを渡したところ。(笑)

来月はまだ内容未定。
10月はラジオでご一緒した、シンガーソングライターの八木愛介さんと共演。
11月はボジョレー解禁前に飲む新酒の会。
12月は・・・・お休みをいただくことになりそうです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 新・玲の徒然. all rights reserved.