FC2ブログ

プロフィール

♪♪~玲~♪♪

Author:♪♪~玲~♪♪
夏川玲のブログへようこそ。

1985年にキングレコードから
「ジレンマ・男と女」でデビュー。
その後、俳優森川正太とのデュエット
「ラブアゲイン・別れましょう」発売。
ラジオDJ、ナレーション、司会など
活動の幅を広げてきた。
2011年には徳間ジャパンより、
山口洋子作品
「トワイライトレイン・さらり」を発売。

お酒と犬をこよなく愛する。
趣味は料理。呆れるほどの凝り性。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


生徒さんが風邪を引いてしまったとかで、
レッスンが中止になった。
そのタイミングで、「急だけど、明日ミュージカルのマイフェアレディを見に行きませんか?」というお誘い。
流石に前日夜ではすぐに行く人は決まらないだろうし、
休みになったのも何かの縁?だと思いOKした。

イライザが元宝塚の朝夏まなと、教授が寺脇康文の回だった。
平日の昼間だというのに、シアターオーブはほぼ満席!
ストーリーも曲も完全に知っているわけだが、名作の力の凄さを感じた。

う~ん、寺脇教授は正直期待していなかったので、
(役者としては大好きだし、舞台を何度か拝見しているが、
芝居が上手いからと言って、歌が上手いわけでは無いので、
期待するのはやめようと思っていた・・・感じ。)
本当に素直に歌っていて、逆に教授がこなれすぎていたら、
役として違うだろうから、好感が持てたのだが、
朝夏まなとのイライザは個人的には駄目だった。
どうして、宝塚出身の人って歌が微妙なんだろう?
いつも本当に不思議に思う。(もちろん上手い人もいる。
でも、変な歌い方をしていたり、??と思わせる人が多い。)
踊りや身のこなしは素敵なのに、歌が・・・好きになれないケースが多い。

途中は何を言っているのか聞き取れなかったし、
多分私はストレートで、よりハッキリ聞き取れる、
Wキャストの神田沙也加の歌の方が好みなんだろうな。

それでも思いがけずゴージャスな舞台を見て、とても刺激的だった。
一番刺激的だったのは、初めて渋谷の「ヒカリエ」に行ったことかも。
東急文化会館だったころの面影は、もはやそこには無い。
有るはず無い。

ミュージカルづいていて、来月もお誘いいただきマリーアントワネットを観劇予定。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rey0630.blog20.fc2.com/tb.php/606-0750bd3a

 | ホーム |