FC2ブログ
歌手「夏川 玲」の日常を、気取らず気ままに書き綴った日記です。

変なお店でワイングラスを買う・・・。
愛車を点検に出した。
我が家の最寄り駅から2駅の所にディーラーがある。
それほど利用者もいない、青梅線の小さな駅だ。
当然駅前の賑わいも・・・無い。

ディーラーから駅に向かう途中に、質流れ品等を並べているお店がある。
ショーウインドウには、誰が買うんだ?というかなり酷い品も並んでいる。
一度も立ち寄ったことは無いが、いつも何となく並んでいる品を眺めてしまう。
時計、アクセサリー、ライター、お皿、つぼ、花瓶・・・・等々、
無造作に並べられている。

その中にフランス製と書かれた、新品のワイングラス2脚があった。
「へぇ、こんな物まで有るんだ・・・・えーーーっ!?2脚で500円!?」
どういう根拠での値付けなのか、どう考えても500円で買える品ではない。
勇気を出して店内へ。

店主と思しきとても品の良い年配の女性がいた。
髪は綺麗にセットされ、着ている物も高級品だと一目でわかる。
変な言い方だが、その店にはとても不釣合いに見えた。

「あのー、本当に500円で良いんですか?」
「もちろんです。よろしいんですのよ。」
この言葉使い、やっぱりこの人は育ちの良い奥様だ。
本当のところ、この人何者なんだろう?
そして、この店は本当は何が本業なのだろう?
まぁ、この店の売り上げで家賃が払えるとは到底考えられないから、
このビルのオーナーで、道楽でやってるのかな。

「良い買い物をしました。どうもありがとう。」
丁寧に包まれた素敵なワイングラスを受け取った。
あー、車が点検から帰ってくる時に、
用も無いのにこの店に寄ってしまうであろう自分が恐い。

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 新・玲の徒然. all rights reserved.